Bootstrap

#Publisher

Version 6.0.90

Publisher 修正 – 日本語などのアジア言語を含む PDF に保存すると、スプレッドシートのフォントが正しく表示されませんでした。この修正により、完全な Unicode セットをサポートするため、フォント Malgun Gothic が PDF に埋め込まれるようになりました。 修正 – [メニュー レポートの作成] では、選択したテーマが必ずしも適用されませんでした。[...続きを読む]

Version 6.0.34

Studio 修正 – データベース スキーマ インポートでは、テーブルによっては Int32 オーバーフロー エラーが発生することがありました。この問題は、テーブル名またはフィールド名に大きな数字が含まれている場合に発生しました。例えば。 syncobj_X 3031413042364236 修正 – データベース スキーマ インポートでは、timestamp 列と rowv[...続きを読む]

Version 6.0.6

Publisher 修正 – スプレッドシートは再計算時に待機アニメーションを表示し、JavaScript エラーが原因で終了しませんでした。 修正 – 非アプリケーション ライセンス (古いライセンス) では、ライセンスが付与されている場合でも、スプレッドシートがデモ モード ウィンドウに表示されます。 Query Builder 修正 – クエリが変更されていな[...続きを読む]

Version 6.0.4

サイトセットアップ 追加 – サイトセットアップは、監査目的ですべてのユーザーのサインインとライセンスの使用状況を記録します。これにより、長年にわたってシステムが遅くなり、アプリケーション サーバー上のディスク領域がより多く消費される可能性があります。履歴データはサイト設定で手動でクリアできますが、これに加えて、監査目的で保持したい月数に基づいて自動クリアできるようになりました。 特に指[...続きを読む]

Version 5.8.10

クエリービルダー 追加 – 既存の Sum、Count、Average に加えて、Min と Max の合計行オプションを出力します。 パブリッシャー 修正 – ページ デザイナーのフィルターは、フィルター値の後に文字「S」が続く大きな数値の場合、エラーを発生させます。 100000S。これは、ライブラリが 32000 までの数値のみを処理できる short とし[...続きを読む]

Version 5.4.44

スケジューラー 修正 – Excel テーブルに基づくライトバックでは、B3 や AUTO などの単一セル オフセットの場合、データセットの最後の数行が失われます。欠落している行の数は、開始行オフセットから 1 を引いた値と一致します。 パブリッシャー 追加 – 4 つの新しいテーマ テンプレート Basic 1 ~ 4 には、テーマの選択を簡単にするために最も一般的に使[...続きを読む]

Version 5.4.24 追加

Web Channel Add – Filter slicers as used in Expressions have enhanced to handle multiple filter criteria and to also support toggle between All and selected items.  This give better filtering[...続きを読む]

Version 5.4.10

Publisher Fix – Improved refresh list performanceAdd – Addition references tags to get Product attributes like Description, Author and Version e.g. {*Product.Description.<productCode>} or {*[...続きを読む]

Version 5.4.2

Form Designer Add - Data Type Encrypt Publisher Add – Security – Report menu with generates a report with all the security details of each published report.   This includes what us[...続きを読む]

Version 5.3.90

Studio Options - New label customisations to get details about API attributes Import EDMX – Improved data type detection and support for BaseType inheritanceNew Field Property, Sync - Creat[...続きを読む]

Version 5.3.32

Query Builder Fix – Filters with Sub Queries based on NOT IN logic !<in> worked correctly until there was only one item in the list and then it would set the where clause to equal that one i[...続きを読む]

Version 5.3.6

Query Builder Fix – Filtered Outputs and Dynamic Outputs did not work correctly on the SunSystems Ledger FilterFix – Filter Sub Queries that return no results when mainly dealing with Dates or Per[...続きを読む]

Version 5.2.124

Query Builder Add – Expression to create KPI Boxes with drill throughs and background images. See  HtmlKpiBox(<Title>,<Title CSS Style>,<Big Value>,<Big Label>,<Big[...続きを読む]

Version 5.2.106

Publisher Add – Themes has new setting to override the Title Colour.  Fix – Chart / Treemap height did not work. Scheduler Add – Default global Themes are applied when saving as qu[...続きを読む]

Version 5.2.104

Site Setup Add – User Sync / Azure AD – Configuration support for mapping Azure AD groups to Sharperlight User Groups.   The syntax is {AzureAD-GUID}={SharperlightGroupCode}  where [...続きを読む]

Version 5.2.102

Site Setup Add – Support for Azure AD Multifactor Authentication and Sign on Windows.  Note that if you cancel the Microsoft sign on window you can still sign in with the Sharperlight Window.[...続きを読む]

Version 5.2.87

Web Channel Fix – Form Entry multiple column display using URL parameter &fieldsPerLine=2 or greater would not display error message correctly under the value.Fix – Form Entry values lists for[...続きを読む]

Version 5.2.85

Site Setup Fix – Azure AD sync did not work correctly with Client Secrets. Reporting Rows Fix – Reverse Sign worked correctly when numbers had the most common underlying data type of decimal[...続きを読む]
タグ: ,

Version 5.2.73

Publisher Fix – Page Designer when combined with reporting rows and dynamic outputs would repeat the first value in all columns of a Sub Query.  Other media not using Page Designer was fine.

Version 5.2.69

Query Builder Fix – If Unions created different number of outputs in their results would sometimes fail when returning data over Remote Connections while Local Connections were fine.  The err[...続きを読む]